ファイナンシャル・保険|セクハラのトラブルで社長など役員や企業に発生する賠償への備え

当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。
■該当件数2件 | 1 | 2 | 次へ>
TOP > ファイナンシャル・保険 > 有限会社フィット総合保険(パワハラ保険)

セクハラのトラブルで社長など役員や企業に発生する賠償への備え


セクハラなどのトラブルで、企業や社長などの役員に対して損害賠償の支払いが命じられた場合への備えは、意外と怠ってしまっている企業が多く、そのせいでそういったトラブルが起きた際の慰謝料の志原いが経営への大きな負担となってしまう事があります。そうならないための備えとして、労災保険以外の保険に加入する事が近年の企業には必須とも言われています。労災保険は慰謝料は補填されないため、セクハラなどのトラブルで発生した慰謝料の支払いではその金額が補填されません。ですから労災保険以外の保険に加入しておく事で、そういったトラブルが起きた時でも安心できるようにしておく必要があります。こういった保険には使用者賠償と雇用慣行賠償保険などがあり、これらに加入しておくと労災保険では補填されないトラブルであっても安心でき、さらに労災保険と共に加入が可能でそうする事によってコストダウンを期待できるなど、さまざまなメリットを得る事ができます。セクハラなどのトラブルに対するこういった保険を提供している企業ではホームページで具体的な支払い保険料や補償内容を知る事ができるため、事前に確認しておくとより安心して加入する事ができるでしょう。